営業トレーニング

営業トレーニング「スピーカートレーニング」

目的にあわせたスピーカートレーニング

スピーカーは3つのタイプに分類できます。

アナウンサータイプは「ゆっくり・正確に・解りやすく」がポイント。

プレゼンタータイプは、商品やサービス情報の紹介や問題提起を行うセミナー等「描かせる・気付かせるスキル」が要求される。

そして、参加者に行動を促すクロージングを目的としたクローザータイプ。

それぞれに特徴と目的があります。

ご自身にはどのタイプのスピーチが求められますか?

次は「アイディア、ヒント、ツール集」営業次のトレーニング動画を見るボタン 営業トレーニング動画一覧に戻るボタン

-営業トレーニング