売る力

<第19章>Webコミュニケーション

 

コミュニケーションの品格

どの媒体を活用するにしてもスマホやPCの画面の向こうには人がいます。人に対して何らかの情報発信を実名でするのであれば、相手が誰なのか、どんな影響があるのかを予測して(あるいは覚悟して)発信するべきです。

設定にもよりますが、SNSは拡散スピードが速く、不特定多数の人ん目にふれます。したがって、発信する内容や表現方法に注意が必要するべきです。ビジネスとして活用するのであれば、差し障りなく最大公約数的な発信が望ましいでしょう。個人や社会に対する批判、攻撃は絶対に避けるべきです。また、他人のプライバシーを侵害したり、他人の情報発信を阻害したり歪曲したりする行為も避けるべきです。無意識のうちにやってしまわぬよう、気をつけましょう。

無許可で顔写真を投稿したり、タグ付けしたり、意外に多いです。
そこにいたことを他人に知られたくなかったという場合、どなたにもありますよね。

他人の投稿に対して、自分の話題をかぶせてしまう人もよく見かけます。
自分が好きなもの応援したいものを紹介したかったのに、他人の好きなものの話に変わってる。

交流会などで名刺交換をしただけで、翌日からメルマガが自動配信されてくる。これも迷惑です。
希望していないのに断りもなく送りつけられる。とても失礼ではないでしょうか。

どれも、ご本人の考え方次第です。絶対に悪いことだとは言っていません。ビジネスとして活用するのであれば、差し障りなく最大公約数的な発信が望ましいでしょう、と言っているのです。嫌われてしまってはなんの意味もないのですから。

Webコミュニケーションの着地点

Webコミュニケーションツールをビジネスで活用する目的は、最終的には商談の機会を作るためではではないでしょうか?そうであるならば、実際のコミュニケーションスキルを磨かかなければなりません。Web上でどんなに素晴らしい人を演出をしても、実際に会った時に印象が悪ければ落差が大きくがっかりされます。Webコミュニケーションは、文章の作成は自分のペースでできるうえ、何度でも見直して修正することも削除することも可能でです。しかし、リアルな面談では目の前に相手があるものですから、見直して修正することも削除も出来ない一発勝負です。

※動画は後ほど公開します。セミナーには体験参加できます。日程などはこちらをご覧ください。

営業トレーニングマニュアルはじめの一歩

繰り返し反復練習できる音声教材。
「できる」ようになることにこだわった、
営業トレーニングマニュアル全22章。

テキスト 66ページ
CD 3枚組 165min

¥30,000(税別)

詳しくはこちら

営業トレーニング体験セミナー

営業トレーニング「体験セミナー」毎月開催。
はじめの一歩があなたの営業の成果アップに
役立つかどうか、確かめに来てください。

毎月2回開催
会場 大井町

参加費¥3,000(税込み)

体験セミナーのご案内

3枚のCDが、あなたの成果を変えます。

-売る力